一人で気楽に配送ドライバーを始める:ガイドラインとステップ

query_builder 2024/06/17

この記事では、一人で気楽に配送ドライバーを始める方法について深堀りします。初心者やシングルドライバーとして活動する方法、さらには効果的な業務運用のためのヒントもお伝えします。ステップバイステップで進めていくので、専門知識がない方も安心してお読みいただけます。

株式会社daisy

logo

現在、株式会社daisyでは、横浜や川崎エリアを中心に活躍してくれる軽貨物ドライバーの求人を行っています。普通自動車免許をお持ちの方であれば、経験者はもちろん未経験者も歓迎で、男女問わず幅広い年代の方のご応募を受け付けています。

株式会社daisy
住所:
座間市相模が丘3-67-11-1
電話番号:
070-3121-1086

なぜ一人で配送ドライバーを始めるべきなのか?

配送業界は現在、ホームデリバリーの需要の増加に伴い、新しい商機と変化の渦中にあります。ここではそんな中で一人でドライバーを始めるメリットについて見ていきます。

独立性と自由

一人で気楽に配送ドライバーを始めるメリットの一つは、独立性と自由です。一人で働くことは、自分自身のボスであることを意味します。他人の指示や制約を受ける必要がなく、自分のスケジュールを自由に管理することができます。例えば、朝型の方は早朝から配送を行い、夜型の方は昼夜問わず働けるのです。また、急な用事や休日を取りたいときも、自分自身の都合に合わせて調整することができます。このような自由な働き方は、生活スタイルに合わせて効率的に働くことができるため、働きやすさを実感することができるでしょう。さらに、自分自身のペースで働けるため、ストレスを抱えることなく仕事に取り組むことができます。一人で気楽に配送ドライバーを始めることで、自分自身の時間と自由を大切にしながら、充実した働き方を実現できるのです。

需要の高まり

さらに、一人で気楽に配送ドライバーを始める魅力の一つは、現在の需要の高まりです。特にオンラインショッピングの急速な増加により、配送ドライバーへの需要が飛躍的に増加しています。消費者の利便性を追求するため、多くの企業がホームデリバリーサービスの拡充を図っているのです。このような状況の中で、一人での気楽な配送ドライバーとして活動することは、絶好の機会です。

新興の配送配車プラットフォームやアプリも増えており、一人で配送ドライバーとして登録することが簡単になっています。これらのプラットフォームを活用することで、需要の高いエリアや需要のピークタイムを把握し、効率的に配送業務を展開することができます。さらに、需要の高まりに伴い配達件数が増えるため、一人で配送ドライバーを始めることで収入を安定させることができるでしょう。

需要の高まりは今後も継続すると予想されています。特にオンラインショッピングの利便性や需要の増加に対応するために、より迅速で信頼性のあるホームデリバリーサービスが求められています。これにより、一人で気楽に配送ドライバーとして活動することは、将来的な成長と収益の機会を見込むことができるのです。需要の高まりに乗り遅れず、一人での配送ドライバーとして活躍することで、将来のビジネスの成功を目指しましょう。

配送ドライバーとしての要件と準備

では、一人で配送ドライバーを始めるためには何が必要なのでしょうか?基本的要件と準備について見ていきます。

要件

一人で気楽に配送ドライバーを始めるためには、いくつかの基本的な要件があります。まず、適切な運転免許証を持っていることが必要です。配送業務では、普通自動車免許や大型免許が求められることが一般的です。また、運転記録も良好であることが求められます。交通違反や事故を起こしたことがないことは、信頼性と安全性を示す重要な要素です。

さらに、身体的な適性も重要な要件です。配送ドライバーの仕事は、長時間の運転や荷物の取り扱いが伴います。そのため、体力や持久力が求められます。また、絶えず動き回ることや重い荷物の運搬に耐えることも必要です。健康状態を維持し、体調管理にも気を配る必要があります。

さらに、高度な時間管理能力と効率的なルート計画スキルも必要です。配送業務では、スケジュールの遵守や配送の迅速さが求められます。複数の配達先を効率的に回るためには、最適なルートを計画する能力も必須です。地理的な知識やナビゲーションスキルを活かし、配送効率の向上に努めましょう。

これらの要件を満たすことは、一人で気楽に配送ドライバーとして成功するための基本です。正確なドライバーの要件を理解し、適切に準備を行うことで、より信頼性の高いサービスを提供し、お客様からの評価を高めることができるでしょう。また、これらの要件を満たすことで、安全な運転や効率的な業務運用が可能となり、より良いビジネス成果を上げることができるのです。

準備

一人で気楽に配送ドライバーを始めるためには、物理的な準備も重要です。まず、信頼できる車両を用意する必要があります。配送業務には頻繁な移動が必要なため、車両のコンディションが良好であることが求められます。車両の選択には、燃費の良さや荷物の積載量、信頼性などを考慮しましょう。また、適切な保険をかけることも重要です。万が一の事故やトラブルに備えて、充分な保障を受けることで安心感を得ることができます。

さらに、車両の保守とメンテナンスの計画も立てておく必要があります。定期的な点検やオイル交換、タイヤのチェックなど、車両の状態を良好に保つための手入れを怠らないようにしましょう。これにより、配送業務中に車両のトラブルや故障が発生するリスクを最小限に抑えることができます。

また、一人で配送ドライバーとして活動する場合、自分のサービスを宣伝するための基本的なマーケティング戦略も考える必要があります。自社のウェブサイトやソーシャルメディアを活用して、配送サービスの情報を発信しましょう。また、地域の企業や小売店との連携を図ることも有効です。信頼と信用を築きながら、お客様に満足していただけるようなサービス品質を提供していきましょう。

これらの準備をしっかりと整えることで、一人で気楽に配送ドライバーとしてのビジネスをスタートさせる準備が整います。適切な車両と保険、定期的な保守とメンテナンス、そして自社の宣伝活動を通じたマーケティング戦略は、信頼性とプロフェッショナリズムを示す重要な要素となります。これらの準備を行い、一人で配送ドライバーとして成功を目指しましょう。

日々の業務運用について

一人での配送ドライバービジネス運営について、業務管理の重要性を理解しましょう。

時間管理

一人で気楽に配送ドライバーを始める上で、時間管理は非常に重要です。効率的に時間を管理することは、一日の作業をスムーズに進めるために欠かせません。時間を無駄にせず、可能な限り多くの配送を完了させるためには、以下のポイントに注意することが大切です。

まず、しっかりとスケジュールを立てましょう。一日の仕事を予め段取りしておくことで、目標を明確にすることができます。依頼された配送の時間や場所を把握し、効率的なルートを計画しましょう。さらに、配達先の交通状況や混雑具合も考慮しながら、配送の順序を決めることも重要です。時間をかけずに効率的な動線を作ることで、余分な時間や労力を節約することができます。

また、ツールやアプリを活用することもおすすめです。現代の技術では、配送業務をサポートする多くのツールやアプリが存在します。GPSナビゲーションや配達管理システムなどの活用により、より正確な情報を得ることができます。これにより、迅速で正確なルートを見つけることができます。

さらに、タスクを優先順位付けしましょう。緊急性や重要度に応じて、配達の順序を決めることで、より効果的に作業を進めることができます。また、余裕を持ったスケジュールを作ることで、予期せぬトラブルや遅延にも柔軟に対応することができます。

時間管理のスキルは一人で活動する配送ドライバーにとって非常に重要です。正確なスケジュールの立て方、効率的なルートの計画、優先順位の決定に加えて、柔軟性と臨機応変さも必要です。これらのポイントを意識して、一人で気楽に配送ドライバーとして働く上で効果的な時間管理を実践しましょう。

ルート計画

一人で気楽に配送ドライバーとして働く上で、効率的なルート計画は非常に重要です。最短ルートを見つける技術やナビゲーションスキルを駆使することで、時間とガソリンの節約だけでなく、一日の配送量を最大化することができます。

まず、事前に配達先や目的地の地理的な位置を把握しましょう。エリアごとの道路や交通情報を理解し、ボトルネックや渋滞が予想される地域を特定することで、効果的なルートを見つけることができます。また、配達先の特徴や地域の地形も考慮しましょう。繁華街や住宅街など、地域ごとに特有の交通事情や駐車場の制約がある場合には、それに合わせたルートを選ぶことが重要です。

さらに、GPSナビゲーションや配達管理アプリを活用しましょう。最新のナビゲーションシステムはリアルタイムの交通情報や渋滞情報を提供してくれます。これにより、迅速でスムーズなルートを選択することができます。また、配達管理アプリを使うことで、複数の配達先を効率的に巡回する順序を最適化することができます。

さらに、経験に基づく知識や洞察力も重要です。配送ドライバーとしての経験を積むうちに、特定の地域や時間帯での交通状況や配達のタイミングに関する洞察が得られることがあります。これらの情報を活用して、最適なルートプランニングを行いましょう。

ルート計画は一人で配送ドライバーとして働く上で欠かせないスキルです。効率的なルートを見つけることで、時間を節約し、労力を最小限に抑えることができます。また、問題や遅延が発生した場合でも、適切かつ迅速に対応する柔軟性も必要です。これらの要素をバランスよく組み合わせながら、効果的なルート計画を実践していきましょう。

配送ドライバーとして成功するためのヒント

では、一人で配送ドライバーとして成功するためにはどうすればいいでしょうか?実践的なアドバイスをいくつか提供いたします。

サービスの品質を保つ

一人で気楽に配送ドライバーとして活動する際、サービスの品質を保つことは非常に重要です。お客様への満足度を高め、信頼を築くためには、以下のポイントに注意することが必要です。

まず、時間通りの配送を心掛けましょう。お客様は商品を早く手に入れたいと望んでいます。そのため、配達予定の時間を守ることは非常に重要です。お客様との約束を守り、迅速かつ正確な配送を実現することで、信頼関係を築くことができます。

また、お客様への丁寧な対応が大切です。笑顔や挨拶は、お客様に対する思いやりと尊重の表れです。配達時には丁寧な言葉遣いや礼儀正しい態度を心がけ、お客様への気配りを忘れずに行いましょう。また、お客様からの問い合わせや要望への迅速な対応も重要です。丁寧なコミュニケーションを通じて、お客様に安心感と満足感を提供することが求められます。

さらに、商品の取り扱いにも注意しましょう。商品が破損や汚れることがないよう、慎重に取り扱いを行ってください。配送過程でのトラブルや商品の損傷を最小限に抑えるため、適切な梱包や荷物の固定を心掛けましょう。お客様に安心感と信頼を与えるために、品物をきちんと保護することは重要な役割を果たします。

お客様の期待に応えるために、サービスの品質を高めることは不可欠です。時間通りの配送、丁寧な対応、商品の安全な取り扱いなど、これらの要素を意識してサービスを提供しましょう。お客様からの満足感と口コミを得ることで、一人で気楽に配送ドライバーとしての信頼性と成功を築いていくことができるのです。

健康と安全に注意する

一人で気楽に配送ドライバーとして活動する際、健康と安全にも注意を払うことが重要です。長時間の運転や持ち運ぶ荷物の重量は、身体に負担をかける可能性があります。以下のポイントに留意しながら、健康と安全に働くための対策を取りましょう。

まず、定期的な休息を取ることが必要です。長時間の運転や配達作業は、肉体的な疲労を引き起こす可能性があります。運転中は適度に休憩し、体を休める時間を確保しましょう。また、日常生活でも十分な睡眠を取ることが重要です。適切な休息を取ることで、体力を保ちながら業務に取り組むことができます。

さらに、適切な飲食と水分補給も忘れずに行いましょう。バランスのとれた食事を摂り、栄養を補給することは、健康維持のために大切です。特に長時間の運転や運搬作業では、エネルギーと水分が消耗しますので、十分に摂取するように心がけましょう。

安全運転にも留意しましょう。交通事故は身体的な怪我だけでなく、ビジネスにも深刻な影響を与える可能性があります。ルールを守り、スピードを守って安全運転を心掛けましょう。また、大型車や荷物の積載に適した車両を使用し、積載方法にも注意を払いましょう。荷物の固定や重心バランスを確保することで、車両の安定性を高めることができます。

健康と安全に気を配ることは、一人で気楽に配送ドライバーとして働く上で欠かせません。適切な休息や飲食管理、安全な運転などを心掛けることで、身体的な健康を維持しながら、安全かつ効率的な業務を遂行することができます。自身の健康と安全を守りながら、一人での配送事業を持続させましょう。

ネットワーキングとビジネスの拡大

ビジネスの発展と長期的な成功は、良好なネットワーキングと拡大に基づいています。そのための方法について学びましょう。

良好な口コミを構築する

一人で気楽に配送ドライバーとして働く上で、良好な口コミを構築することは非常に重要です。満足した顧客は、他の顧客をもたらす可能性があります。口コミは信頼性が高く、ビジネスの成長や拡大につながることがあります。以下のポイントに留意しながら、良好な口コミを構築しましょう。

まず、提供するサービスの品質に徹底的にこだわりましょう。お客様からの依頼や注文を大切にし、正確かつ迅速な配送を心掛けましょう。予定通りの時間に配達し、商品を安全に届けることで信頼を築くことができます。また、礼儀正しい態度や丁寧な対応も大切です。お客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様のニーズを理解し満足のいくサービスを提供しましょう。

積極的なフィードバックの受け取りも重要です。お客様からの意見や要望に耳を傾け、改善点や課題を把握しましょう。適切に対応し、お客様の満足度を高めるための努力を惜しまないことが求められます。また、フィードバックを受けた際は、感謝の気持ちや謝意を示すことも重要です。お客様の声に真摯に向き合い、良好な関係を築きましょう。

さらに、自身のサービスの独自性や特徴を活かしましょう。他の配送ドライバーとの差別化を図ることで、お客様に印象を残すことができます。例えば、特別なサービスや手書きのメッセージを添えることなど、さまざまな工夫をしてみましょう。お客様が驚きや満足を感じることで、積極的に口コミを発信してくれる可能性が高まります。

良好な口コミを構築することは、一人で気楽に配送ドライバーとして成功するための重要な要素です。品質の高いサービスを提供し、お客様の期待を超える努力をすることで、信頼と評判を築くことができます。お客様からの口コミを積極的に受け取り、サービスの改善に取り組むことも大切です。良好な口コミを築くことで、ビジネスの成長と拡大を実現しましょう。

地区との関係構築

一人で気楽に配送ドライバーとして活動する上で、地元の地域との関係を築くことも大切です。地域の企業や小売店と良好な関係を築くことで、新たなビジネスチャンスを開拓し、ビジネスの拡大を促進することができます。以下のポイントに留意しながら、地区との関係構築を進めましょう。

まず、地域の企業や小売店と積極的にコミュニケーションを図りましょう。訪問や電話で連絡を取り、自身のサービスを紹介する機会を作りましょう。地域のニーズや課題を把握し、自身のサービスがどのように役立てられるかを共有しましょう。信頼関係を築きながら、お互いの利益に繋がる取引を展開することができます。

また、地域のイベントやコミュニティ活動に参加することもおすすめです。地域の人々との交流を通じて、仕事の機会を広げることができます。地元のイベントやフェスティバルに協力し、配送サービスを提供することで、地域の人々とのつながりを深めましょう。また、地域のニーズに対応する特別なサービスを提供することで、顧客との関係を強化することもできます。

さらに、地区の特徴や文化に敬意を払いましょう。地域に根ざしたサービスを提供することで、地元の人々からの信頼を得ることができます。地元の商品や飲食店を積極的に紹介し、地元の経済を支える一翼を担うことも意識しましょう。地元の人々の支持を受けることで、ビジネスの持続性と成長を確保することができます。

地区との関係構築は一人で気楽に配送ドライバーとして活躍する上で非常に重要です。積極的なコミュニケーション、地域のイベントへの参加、地元の特徴への敬意など、これらの要素を意識しながら地域との関係を築いていきましょう。地元の支持を得て、ビジネスの発展と長期的な成功を実現しましょう。

配送トラブルと対処

問題は発生します。重要なのは問題にどのように対処するか、そのための対処法について調べましょう。

配送遅延

一人で気楽に配送ドライバーとして活動する際には、配送遅延への対処法にも留意する必要があります。予期せぬ遅延が発生した際には、以下のポイントに注意しながら迅速な対応を行いましょう。

まず、早期の顧客への通知が重要です。もし何らかの事情で配達予定の時間に間に合わない場合、遅延の旨を顧客に伝えることが必要です。素早く連絡を取り、遅れについての説明や謝罪を行いましょう。顧客の理解と協力を得ることができれば、遅延への対処もスムーズに進めることができます。

次に、問題解決のためのパラレルな作業を行いましょう。配達の遅延が生じた場合、代替手段や対策を迅速に考え、実施する必要があります。例えば、別のルートや配送方法の検討、他のドライバーの協力の確保などが挙げられます。遅延による影響を最小限に抑えるための対応策を事前に考え、実行に移すことで、お客様への影響を減らすことができます。

遅延が発生した場合でも、迅速かつ積極的に対処することで、お客様に対する信頼性を保つことができます。また、遅延が起こった後も、誠実な対応を心掛けることが重要です。遅延の理由や状況の説明、再配送や補償などの提案を行い、お客様の満足度を最大限に高める努力をしましょう。

一人で気楽に配送ドライバーとして活動する場合、遅延は避けられない場合もあります。しかし、早期の顧客への通知や問題解決の迅速な対応など、遅延への対応策をしっかりと準備することで、信頼性を維持し、お客様の満足度を高めることができます。遅延に対して冷静に対処し、誠実な姿勢を持ってお客様とのコミュニケーションを大切にしましょう。

配送事故

配送ドライバーとして活動する際には、配送事故への対処策にも留意する必要があります。事故は予期せぬトラブルであり、重大な影響を及ぼす可能性があるため、以下のポイントに注意しながら対処しましょう。

まず、適切な保険と準備が欠かせません。配送業務を行う上で、適切な車両保険を加入することが重要です。事故やトラブルが発生した場合に備え、充分な補償を受けられるようにすることは必須です。また、事前に保険会社との連絡方法や対応手順を確認しておくことも重要です。

次に、事故に対する事前の対応策を準備しましょう。事故が発生した場合に備え、事前に対応方法や連絡先を把握しておくことが重要です。警察や保険会社に適切に連絡をし、必要な手続きを迅速に行うことが求められます。また、ドライバーとしての安全運転への意識を高め、ルールや規制を厳守することも事故を未然に防ぐために重要なポイントです。

更に、事故によって生じた問題に対して的確かつ迅速に対処しましょう。お客様への説明や謝罪はもちろんのこと、問題解決に全力を尽くすことが求められます。被害の修復や再配送、補償の提案など、お客様の満足度を最大化するための対策を講じましょう。事故が発生した場合でも、真摯な態度と的確な対応を行うことで、信頼を築き直すことができるでしょう。

配送事故は一人で気楽に配送ドライバーとして活動する際に避けられないリスクです。しかし、適切な保険の加入や事前の対応策の準備、事故発生後の迅速かつ的確な対応を行うことで、問題の最小化や信頼の回復につなげることができます。常に安全運転に努め、事故防止のための意識を持ちながら仕事に取り組みましょう。

コスト管理と収益最大化

正確なコスト管理と収益の最大化は、独立したビジネスオーナーにとって重要です。そのためのヒントをいくつか提供します。

運転経費の管理

一人で気楽に配送ドライバーとして活動する上で、運転経費の管理は非常に重要です。正確なコスト管理を行い、収益を最大化するためには以下のポイントに注意しましょう。

まず、ガソリン代や車両のメンテナンス費用など、運転に関わる費用を厳密に管理しましょう。日々の経費を記録し、収入と支出を詳細に把握することで、コストの傾向や節約の余地を見つけることができます。また、効果的な経費管理のためには経理ソフトウェアやツールの活用も検討しましょう。

さらに、効率的なルートプランニングや配達のスケジュール管理により、ガソリンの消費量を抑えることができます。最適なルートを選択し、余分な距離を走らないように心掛けましょう。また、顧客からの問い合わせや特別なリクエストに対して柔軟かつ効率的に対応することにより、ガソリン代などのコストを最小限に抑えることができます。

さらに、運転時のエコドライブや燃費向上のための工夫も重要です。スムーズな運転や安定した速度維持、不必要なアイドリングの削減など、燃費を向上させる運転スタイルを心掛けましょう。また、車両のタイヤの空気圧やオイルの定期的な点検など、車両の状態を良好に保つことも燃費改善の一環です。

運転経費の管理は一人で気楽に配送ドライバーとして成功するために欠かせません。正確な経費の管理と効果的なルートプランニングにより、コストを最小限に抑えながら収益を最大化することができます。燃費の向上や経費削減のための努力を惜しまず、ビジネスの持続性と成長を確保しましょう。

収益最大化の戦略

一人で気楽に配送ドライバーとして活動する上で、収益を最大化するための戦略を考えましょう。以下のポイントに留意しながら、収益最大化を図りましょう。

まず、実現可能な配送数を最大化することが重要です。一日に配達できる数を増やすために、効率的なルートプランニングや効果的な時間管理を行いましょう。配達の効率を高めることで、一日あたりの収益を増加させることができます。

さらに、必要なら価格戦略の見直しも検討しましょう。市場の競争状況や需要と供給のバランスを考慮し、配送料金を適正化することで収益性を向上させることができます。顧客との価値のバランスを重視し、競合他社との差別化を図る価格戦略を構築しましょう。

また、追加サービスの提供や付加価値の創出にも注力しましょう。例えば、特別な配達サービスや梱包オプションの提供、お急ぎ配達などの追加料金設定などを検討することで、収益を増加させることができます。顧客に対して付加価値を提供することで、競争優位性を高めましょう。

さらに、効果的な広告やマーケティング戦略も収益最大化に向けて有効です。自身の配送サービスを宣伝し、新規顧客の獲得や既存顧客の忠誠度向上に努めましょう。ネットワーキング、SNSを活用したプロモーション、口コミの活用など、効果的なマーケティング手法を駆使しましょう。

収益最大化のためには、効率的な配送数の増加や価格戦略の見直し、追加サービスの提供、広告やマーケティング戦略の改善など、様々な要素を総合的に考慮する必要があります。適切な戦略を採用し、ビジネスの持続性と収益の最大化を図りましょう。

まとめ:一人での配送ビジネスを成功させるために

この記事では、一人で配送ドライバーを始める方法と、その成功に向けたさまざまな要素について詳しく解説しました。

準備と操作

一人で気楽に配送ドライバーとして成功するためには、適切な準備とスムーズな操作が不可欠です。適切な準備を行うことで、問題の早期解決や効率的な業務運用が可能になります。
運転免許証の取得や優れた運転記録の維持、適切な保険の加入など、基本的な要件を満たすことから始めましょう。信頼できる車両とメンテナンスの計画、基本的なマーケティング戦略の構築も重要です。これらの準備を事前に整えることで、スムーズな始動が可能となります。
また、日々の業務運用では、効率的な時間管理やルート計画を行います。スケジュールの把握や最短ルートの選択、積極的な問題解決に努めましょう。また、サービスの品質や顧客対応にも気を配り、お客様からの信頼を築くことが重要です。
準備と操作の両方に注意を払いながら、一人で気楽に配送ドライバーとしてのビジネスを展開しましょう。効率性と品質を追求することで、自身のスキルやサービスの魅力を高めることができます。適切な準備とスムーズな操作を組み合わせることで、ビジネスの成功と持続性を実現しましょう。

成長と持続性

一人で気楽に配送ドライバーとしてのビジネスを成功させるためには、成長と持続性が重要な要素です。成長するためには、顧客満足度の向上やネットワーキングの強化など、ビジネスの拡大のための努力が求められます。顧客のフィードバックを活用し、サービスの品質を向上させることや口コミを活用した広告戦略を展開することも有効です。また、地域のビジネスとのコラボレーションや地元のイベントへの参加など、地域との関係性を大切にしましょう。

持続性を確保するためには、適切な運転経費の管理や収益最大化の戦略にも留意する必要があります。効率的な運転経費の管理により、コストを抑えることができます。また、効果的な収益最大化の戦略を取り入れ、ビジネスの収益性と持続性を向上させることが重要です。定期的なチェックや改善のための戦略見直しも積極的に行いましょう。

成長と持続性を追求しながら一人で気楽に配送ドライバーとしてのビジネスを展開することは、将来的な成功を実現するための鍵となります。顧客のニーズに応え、信頼を築きながら着実に成長していきましょう。持続的なビジネスの繁栄を実現するために、適切な準備とスムーズな操作、効果的な成長戦略を組み合わせてビジネスを展開していきましょう。

株式会社daisy

logo

現在、株式会社daisyでは、横浜や川崎エリアを中心に活躍してくれる軽貨物ドライバーの求人を行っています。普通自動車免許をお持ちの方であれば、経験者はもちろん未経験者も歓迎で、男女問わず幅広い年代の方のご応募を受け付けています。

株式会社daisy
座間市相模が丘3-67-11-1